Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c0111005/public_html/sakura-dialy.blog/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
心穏やかに過ごす一日 | さくらブログ

心穏やかに過ごす一日

Uncategorized

昨日はそれほど食欲がなかった。前日の一昨日にたくさん食べて体と顔がむくんでいたからだろう。それにもかかわらず昨日も食べることを辞められなかった。自己嫌悪感はそれほどない、というより今はがんばろうとするより現状を受け入れるようにしている。しかし自分の体が心配だ。よくがんばってくれている。

休みに入ってからの夕食時間は17~19時だ。その後片付け、お風呂に入る。寝るまでの時間は何をしているのだろう。ほとんどがSNSを観ている気がする。猫や犬を観て癒される。自然あふれる景色、音、整ったおうちを観ていると心が穏やかになる。人生の教訓みたいな文章を読んで自分に当てはめて自分の状況を言語化する。SNSも悪いことばかりではない。

鍼に行って涙が止まらなかった時、先生がオキシトシンの話をしてくれた。嫌なことがあってもペットや小さなこどもと触れ合うとオキシトシンが出てそれが負の感情をリセットしてくれる、というような話だった。動画などで観るだけでもまだ効果はあるようだ。わたしがSNSを観ている意味はそこにあったのだと思った。

昨日は散歩に行くときもずっとYouTubeを聴いていた。散歩に行くときはやめた方がいいのだと思うのだけれど辞められなかった。ベンチに腰掛けて聴いていると、知らぬ間に少し離れた隣に外国人の女の子が座っていた。ノートを広げて何か書いていた。その光景で心が穏やかになった。わたしもノートとペンを持ち歩いている。何か書きたくなるかもしれないと思ってのことだ。仲間意識が勝手に芽生えた。ベンチに座っている間、何度かその女の子をみたがずっとノートを広げて何か書いていた。しかしまた知らぬ間にいなくなっていた。頭上ではカラスが喧嘩している。わたしもこの場から退散しようとまた歩き始めた。

今はメンタリストDaiGoに夢中だ。自分の心理を知りたい。以前もDaiGoに夢中になっていた時がある。DaiGoが炎上する前だ。YouTubeのお気に入り登録は誰にもしていないので、炎上後はお勧めにあがってくることがなくなり見なくなったが、最近また出てくるようになり観始めた。昨日は小さな決断の効果について。うつを治したりネガティブな感情を減らすためには小さなことでもいいので決断をするといいらしい。動画の内容を聴いて自分ができていると自分を肯定できるし、できていないとやってみようと思える。たまに「こんな人はダメ」系でだから自分はダメなんだとネガティブになることもあるけれど。。。今回は自分を肯定できる内容であった。

昨日は夜9時前にベッドに入るとそのまま寝てしまっていた。2時ごろいったん目が覚めたが、またすぐに眠りに入れた。ひさびさガーミンが眠りの質を「良い」と言ってくれた。きちんと眠れたことがうれしくてならない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました